2004年12月
トップページへ
2005年02月

▼2005 0131

とりあえず風邪、また、ひいたョ。

で、朝はまだね、そこまででなかったの。
新宿へお仕事で出向き東口ロッテリアにて、
アタシに見えない力を与えてくれる、尊敬しまくる偉大なダウナー系漫画作家
桜玉吉先生の待ちに待った新刊『御緩漫玉日記(1)』を読み終えて、
自分に重ねてみれば、 何故か急に吐き気をもよおし、
ハルクの トイレにGO TO HELLなカンジで反体制行為。

そのまま、必要なモノを買い、帰社してみれば
妖怪ぶるぶるに憑りつかれてしまい早退、
体温計に身を委ねれば38度とファッキンな物言いをされ、終身就寝。

とりあえずヨメサンに優しくしてもらえるんで有、
なような気がしつつも、快方に向けて天に祈る2005年一発目の晦日…。


【本日購入】
『御緩漫玉日記(1)』

『ファンシージゴロ▽ペル(3)』
『トランスフォーマー アルティメットガイド』



▼2005 0130

ちゅーこって『ガンダムX』のDVDを見てたりもするけど、
プレゼント用にオリジナルDVDを計画、
ありものでちょっとしたDV編集作業なぞもしていたりする。

兎にも角にも学生時代に触っておかなかったことを後悔しつつも
こういったモノつくり、今回はムービーだけど、やっぱ楽しいかなぁと。

あー、〆切は金曜日だ。
はたして終わるのかしら。


▼2005 0129

やっとこさ自虐ガンダム作品『機動新世紀ガンダムX』のBOXを受取れました。
多分、食わずキライで興味ない人の方が多いと思うケド、
斜めから観るとラストの方とか結構好きになれると思うよ、アタシはね。


で、 今日は辞めた人間の送別会。
アンニュイな雰囲気の嬢ちゃんは個人的に結構好み。
ただし、お仕事が絡むとアレかなーと言うのも分かる。
…そんなカンジ。


あと毎度毎度、同居人と喧嘩をするモノの折れるべきか折れないべきか、
これまたオフィースラヴに起因する所もあり、見える観えないのヒミツ。
ただ、此方としては人のことを考えられるようにはなってるかなとも。

そのうち小説書けそうだな、ハハハ。


▼2005 0128

何に関しても、誰に対しても事後報告っちゅうのは簡単だよな。
ようは終わった後、言われた後の言い訳。
そんなモン、知るか。
まず見せろ、魅せろ。
それが信用、信頼に繋がる。


▼2005 0127

無駄に多い会議と会社の改善度が繋がらないので辟易。
幾ら言っても伝えても、理解する気もないようなのであれば、
諸々がどうでもよくなってくる。

【本日購入】
『殷周伝説(22)』

『東京赤ずきん(2)』


▼2005 0125

とりあえず、恒例のダウナースパイラルの時期らしい。
ま、毎日毎日無駄に会議会議であればこうもなろう。
しかも、先行き不透明な毎年恒例「新体制」に翻弄され、
話がおかしな方向に向かい、ゼニが遠のけば誰だってこうなるさな。

ま、そんなんだから、前々からずーっと欲しかったケド
どうしても購入に踏み切れなかった『ひだまりの民』を遂に購入。
 
普通にかわいいんだなー、コレ。電池も要らないしね。
特に端っこについてるちっちゃいヤツ。
『Vガンダム』のDVD−BOXの横でコックリコックリ。
他のも買っちゃいそうだなぁ…。

ま、ホントに自分でも趣味わかんないけどさ、
いーんだよねー、キャラクターグッズは。
依存ですよ、願望ですよ、投影ですよ。

ケミカルなのに行こうとしたら、マジギレされましたんで
とりあえずはカワイイモノにしておきます。


▼2005 0124

昨日購入したエポック社の『ドラえもん』LCDゲームをプレイ。

とりあえず「かわせ!ジャイアンリサイタル」っちゅうゲーム。
空き地にてジャイアンの「ボエー」をヒラリマントで
ただひたすらにはね返すっちゅう内容……

目の付け所はステキだけど、ゲームの内容としては
今一歩なところがガチャガチャの延長みたいなカンジかな。
あ、でもきっと小学生の頃のアタシだったら夢中だったかな。
そんなモンだよなー。


▼2005 0123

雪空の中、新宿へ赴けば、
大学生のときからほぼ変わらない、
いつものルートを2人で歩く。

そんな 「おれのけものみち」を歩いてると
年末に約束していた初詣に行ってないことを思い出し、
これまた「いつもの」花園神社に参る。
ぶっちゃけ、アタシは今年2回目だったりするが…スマン。

途中、相方曰く『みんなのたぁ坊』こと高学歴な某氏に遭遇したりすれば、
彼奴めのステディを見てしまう。

その後ももっさり動いて新宿を後にすれば、
明日からまたゲンナリな会社なんだよなぁと。


【本日購入】
『クロスボーンガンダム スカルハート』

『ジンキ エクステンド(6)』
『アニメがお仕事(1)』
『マンガ 水木しげる伝(下)』


▼2005 0122

以前、オシャレ雑誌で読んで気になっていた
東中野駅そばにある「おなかいっぱい」と言うステーキ屋を急に思い出し、遠路徒歩で赴く。
兎にも角にも量が多すぎて吐きそうになるも良心的な価格設定に驚きまくる。
味は不味くはないものの、若干大味な気がしないでもない。
が、 ソースが20種類も選べるのであれば、何度か行くうちにドンピシャがあるだろうて……。

ちゅか、東中野〜中野坂上って永久に工事中なのかもな。

就活、研修中からずっと風景が変わらない、
常に大型重機がいて、常に大型建築物造成反対運動してる街。
新中野より色々なモノがあるケド、落ち着きの無い街だな、ココは。


▼2005 0121

とりあえずココ数日、1日4〜6時間ホド会議。
流石にバてるワイ。


▼2005 0119

1年前、会社の人間に売りつけられた『FFタクテイクス』をプレイ。
とりあえず、セーブデータの主人公の名前が本人になっててゲンナリ。
そんな三十路はイヤだ。


▼2005 0118

なんかこーいう包装キライじゃないの。

あ、チロルチョコの「いちごがいっぱい」っちゅうヤツね。

あとZexクン、年賀状ありがとう。


▼2005 0116 夜

有楽町を歩いていたら安かったんで機種変しちゃったり。

思った以上の画質とボディカラーがえらく気に入っていたモノの
カメラが壊れ、バッテリーも危険域に到達しつつあったD251isから

オートフォーカス付きでカスタムジャケットで遊び甲斐のありそうなP900iへ。

兎に角、安かったよ、有楽町ソフマップでドコモポイント使用で2205円。
もうすぐP901iが出るようなんでたたき売りで。
ドコモサン、901シリーズはやる気無い宣言してるからコレでいいや。

とりあえずD251isにありがとう。


▼2005 0116 朝

台風1号だそうで。。。
アレだな、ココ最近の自然災害は地球サマによる自浄活動ですにゃ。
クワバラ、クワバラ…雷じゃないケド。


ま、そんなコトはどうでもいいんですよ。
アタシは今、実家にある「FM-TOWNSU」と「Win95」のエロゲを売りたいんですよ。

よくもまぁと、高校生時代に買ったモンで、
やたら試合後にスパイク片手で制服なのに
今は無き千葉のLAOXやらロケットで買ったワケですよ。

一部ソフトは売ったんですが残ってましてね、
アリスソフト系とか『クイーン オブ デュエリスト外伝+外伝α』っつー脱衣格ゲー。
『闘神都市U』 はフツウに熱中して遊びましたよ。
絵もエロかわいく、シナリオも面白かった記憶あり。
後年、アニメ版を見て悲しくなりました、たしか。

『QOD外伝』は、93-94年のトレンドなエロ/萌えマンガ家(なんと「あずまきよひこ」まで))に それぞれキャラをデザインさせて
売れてるんだか売れてないんだか微妙な声優に声を当てさせて、更に当時の風潮にあわせて隠しで超必殺技がありました

殆どゲーセンに行くこともなかった当時のアタシは、
見たことの無い凄い技を出してくるCPUにビックラこいておりました。
発売から暫くして雑誌にコマンド載ったときに試したけど出せなかったなぁ…遠い目。
とりあえず、そこら辺の格ゲーよりよく出来てたし、アイデア満載だったケド
似たような『V.G』ホド知名度も無く、コッチはコンシューマ機に移植されずに消えたようで。


とりあえず「実家」というところは、
人生の大半を過ごしてきた場所であると同時に
時間が止まっている場所だったりしますんで、
こういった層になってる思い出に耽るコトが楽しくて仕方ありません。
 

…かと言って再びココに留まって暮らすようなコトになれば、
恐らくは世間一般の家庭より幸せすぎるであろう環境に
カネは貯まるし、食事にも困らない、炊事洗濯も必要ない…ダメになるコトは必至。
単純に会社通うのが辛いからだけではなく家を出たのはそういうところに。

そういった部分も込み込みだからこそ、
毎度毎度戻るたびに後ろを振り向きつつ、
ゲンナリしながらもまた月曜日から「今」を生きるワケです。


▼2005 0115

とりあえずネットを見ながら音楽聴いてダラダラ

しかしながら相変わらずDELLパソに付いて来た液晶モニター(E172FP)の画面の汚いこと。
VAIOユーザー的には結構信じられないよ、この滲み。
自動調整すればフツウに縦長になって気持ち悪いから、
縦横同じ長さになるようにモノサシで計りながら弄ってみたら
「滲み」っちゅう字が凄く滲み捲りでハッキリしないという…
毛唐や朝鮮人どもはアルファベットやハングルっちゅう簡単な線文字を使用するから関係ないかもしれんが
我ら神国日本人は漢字、ひらがな、カタカナと多種多様に織り交ぜて書く為
文字の「滲み」は気になりまくりなワケだ。
ま、デジタルなケーブルの液晶モニタ買ってくればイイだけの話だけどな。

そんなカンジなんで、旧SOTECマシーンより引き継いだ画像フォルダを漁って遊んでみれば、
■台風接近な中華民国私設視察団 ■就活時、キャンパス内にて(故 就活日記コーナーより)
■実家の窓際で呆ける駄犬 ■1号棟入り口前での卒業式記念撮影
■いつも(1名除く)の皆さんと卒業式記念撮影 ■卒業式後、新中野城にて強化合宿中のサンダー(仮)氏
 
■靖国神社にて就職目前のまだ明るい顔  ■某ムシケラ氏「これが俺だ!!」へのオマージュ撮影

ま、今更、いいや、「輪郭が変わったネ」とかそういうお話は。
兎に角アタシは写真撮るのは好きだけど撮られるのがキライ系な人間なんよね。
しかしながら、こうやって昔を思い出す際には、やっぱ写真は有効な手段だし、
そんときのマイブームっちゅうんも思い出せるから意外に役立つなと。

大学生時代は、デジカメやら旅行やらで結構写真撮ったケド、
高校生時代は、プリクラ馬鹿にしてたし、ホントに写真キライだったから写真が殆ど無かったりで 、
過去の栄光に縋りながら生きていく系の人間でもあるアタシは実は今になって後悔してたりするワケで。
せめてもの救いで紙媒体の日記をつけていたっちゅうのが有るんだケド。

ま、人間はこうやってくだらないことで後悔しまくって積もり積もって鬱屈して嫌な気分になりまくるか、
脳にリセットボタンがついててアッケラ感となかったことにするかしかないんだよな。
でも、一番キツイのは、前者の癖に後者のフリをすることだと思っているのだが如何なモノか。
目先の快楽を求めるだけで崩壊するのはアタシはイヤだな、ハハハハ。


▼2005 0114

スキーに行きたくなったから予約をしてみる。
しかし結果は「もうしわけありません」…ファッキン。
2月の3連休でスキーに行くのが今年の目標。

そんなんだから、実家に帰ってみた。
とりあえずなんもスケジュールを入れないでノンビリするつもりだ。


▼2005 0113

久方ぶりにムサコに行く。
あの街はナニゲにラーメンタウンらしい。
開拓し甲斐はあるが如何せん寒いッ!!

しかし小金井方面に赴くと憧れちゃうのは
アニメ製作会社への転職だわね。


▼2005 0111

とりあえず毎年恒例の新体制発表である。
もはやココまでくるとなにかにつけてシニカルな笑いがこぼれる。
ちゅか、アタシは渦中のヒトのひとりだがなw

他の人間に先駆けて人事異動的なモノを知ってる、
ちゅか、決める側にいるのは実は意外に楽しい。
それはまぁ、ワイドショウ好きとしては当然の快楽で。

ま、そんなこんなでオフィースでの専らの話題は
「今度は何ヶ月持つかしら」である。トホホのホ。


▼2005 0110

三連休素晴らしいよ、
素晴らしいよ三連休。


一昨日買って来た『あつまれメイドインワリオ』をプレイ後惨敗し、
水木しげる先生の自伝を読む、
フハッ。

さてはて、昨日買って来たお土産である
アタシの中で最強食玩(オマケもお菓子もステキ)な
海洋堂&北陸製菓コンビ
「ズーラシアランチ」を開封してみる。

やたら人に寄って来る貴族猿「キンシコウ」と、「カンガルー」が出た。
以前コンビニ期間限定発売のときから、ちょっと欲しかった「カンガルー」なんでえかった。
ちなみに後ろのはミニ四駆の「スコーチャーJr」再版分、変なシャーシ。


嬢ちゃんのはオッサンが乗ってる「インドゾウ」と、
津波が大変だったであろう「スマトラトラ」。
この「スマトラトラ」がこれまた素晴らしい出来で、
以前のコンビニ売りで出た分を会社のデスクに飾ってるくらいである。



あとは、「ゆめばくら」。
良い夢が見られるらしい抱き枕…奪い合いである。
ちなみにアタシがレジに並んでいるときに知らんオバハンに
「あー、枕買ったんだー」と言われてたらしい。


そんな、すっごいお休み感溢れる三連休、
全国でユカイな新成人が暴れてるであろう三連休、
こんな面白おかしく楽しく過ごしてしまったら、
明日からのゲンナリな日々に戻れるのであろうか、すごい勢いで哀しくなる…
最後も良い夢を見たいので今日は「ゆめばくら」を抱いて寝よう。


▼2005 0109

チケットを貰ったので神奈川にある「ズーラシア」に行ってきた。
この動物園、中の上規模のそれなりに有名どころではある。
以前、海洋堂と組んで食玩を出してたし、
口コミ的な評判と言うか、「名前は聞いたことあるよ」と言う部分で、
もう千葉動物公園よりは格上であり、元千葉市民的には歯痒い。

さてはて、しかしながらこの動物園、何故か「オカピ」が売りである。
それはどれくらい売りにしているかと言うと、
「オカピ」をググったとき一番先頭に出てくるのが「ズーラシア」の「オカピ」であるからして、
流行り言葉でいうところの、間違いない。
ちなみに上半身縞模様である「クアッガ」はオランダ人による乱獲で既に絶滅している。
ま、厳密に言うとキリンとシマウマで違う動物だが、それはそれで。


ということで、横浜圏はやっぱ遠い、結構な勢いで電車を乗り継いだような気がする。
しかもすげー寒いでやんの…「そりゃ、チケットも配るョ。」と嬢ちゃん。
 
 
 
動物の皆さんも寒いのは苦手な方が多いようで結構死んでらっしゃる。
しかも順路的に前半が南方系の動物の方々で、それはもう陽に当たってるだけで動かれず、
そりゃあ、もう、 アタシたちもダレそになるのは否めない。

が、しかし、しかし、そんな中ヤバイくらいファンサービスをしてくださったのが寒冷地系の動物の皆さん。
水槽の中を泳ぎまくってくださったり、ガチンコファイトを始められたりで素晴らしい、わかってらっしゃる。


そんでオオトリが「オカピ」サンでらっしゃるモノの、やっぱインパクト薄。
そりゃあ、動物学的にはレアキャラではあるものの、
所詮は首の短いキリン…パンダやコアラには適わんワイ…。

でも、動物園楽しいよ、楽しいよ動物園。
アタシも結構な勢いで俗物なところがあるし、動物(哺乳類)好きだしで、
客としてキチンと土産も買いまくる。勿論、会社の分も忘れずに。


動物の皆さんのライフサイクルなスケジュール的にも16時30分閉園で、とりあえず近い横浜に向かう。
流石に寒空の下、練り歩く元気も無く、駅前をウロウロ、食って遊んで、
湘南ライナーで新宿行って、職業柄一緒にエロビ屋入って、
今度の奈良の事件でヤバそうなロリエロマンガ買って帰国する。
やはり動物を見た後は動物になるという下品な人生である。


【本日購入】
『よちよち園ジェる』



▼2005 0108

『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』
を嬢ちゃんと見てると、
あまりにもド下手な声優がいることに驚愕してみたり。
とりあえずアタシの場合、困っときと何かあったときは『ふたば★ちゃんねる』なんで
行ってみればド下手テロリストの正体が簡単に割れる。

…なんと、ニッポン放送のアナウンサーサンでらっしゃる。
「えええええええーーッ!?」(劇中セリフより)

これまたとりあえず、ググって見れば、そのヨッピー氏
モノホンのオタクであることが判明(顔も山口勝平みたいだな)、素晴らしい。

いや、こうやって社会に公に出てくる人権のあるオタクをアタシは全肯定。
地下でウダウダ文句行ってるヤツに比べたら男らしいじゃないの。

最近なにかと話題の「フィギュア萌え族」とかも、
馬鹿にされてるにも関わらず指を咥えて見てるだけだからだよな。
夜中のNHKの番組で、高校生くらいのガキたちが同人ショップにオッサン連れて行き
「オタクを認めてくれ」みたいな痛さと若さの伴う リア厨的行動をとっても、
その地位向上を試みる心意気は、
無駄に批判してるだけの消費者に比べりゃマシだよな。

こう言った便利なインターネット様が普及してる現在、
言うだけの批判やら評論は簡単、
なにかしら実行に移そうともしないクズは死んだ方がマシだな。
とりあえず、そういった気分を忘れないオタとして生きる。


▼2005 0107

ちょっと幹部っぽい秘密業務の間隙に新宿へお仕事で赴く。

ブラリ東口で特価『Pinky:st』を購入、

さらに『スーパー戦隊 ADVANCED WORLD』を2回ししてみる。
ロボデザインが最強に格好良い『ジュウレンジャー』が2/6種類。

■スーパー無敵将軍

 

…ケイン・コスギはが出てた『カクレンジャー』のヤツ。
結構な勢いでステキなアレンジがされておると。
劇中では他にもロボがたくさん出てたな。


■サンバルカンロボ
 
1たす2たす…今回、唯一のダンボール箱系ロボ。
なんじゃ、この『サムスピ』とか『ジョジョ』みたいなポーズはw

このシリーズ素晴らしいので、ダイデンジン(エコロボ)と、バイオロボと、フラッシュタイタンと、
ダイレンジャー系と、タイムレンジャー系を超熱望!!
ホント、ガンダム系以外では良い仕事するよな、バンダイは。


ちゅっこって、とりあえずお洗濯に戻ってきただけなんで
そろそろ会社にトホホと戻ろうかしら…


【本日購入】

『マンガ水木しげる伝―完全版 (中)』


『マルキュウ!(2)』

『QコちゃんTHE地球侵略少女(2)』



▼2005 0106

弊社の場合、古参兵であれば古参兵であるホド、ダメな会社なんだよな。
ああはなりたくない、と日々願いつつ働くのみの社畜で。

あと、やっとこさ開封した『カウボーイビバップ』のDVD-BOX
あまりにも小洒落スギなパッケージに唖然で。
同業者として羨ましいったらありゃしないわ。


▼2005 0104

会社始まりました。
周辺産業は皆様お休みで結構無意味でした、お仕事的には。


▼2005 0103

はい今日で終わりです、お休み。短い休みでした。

とりあえず悪あがきで鬱袋を買いに行きましたがなんも無いっすね。
特売もココロ惹かれるモノ無く、ショボーン。
買ってきたものといえばタミヤセメンントですョ。

そんな千葉からの帰路、ついにケータイが御逝きになった。
D251is、2003年4月末からのお付き合いであったが、
重要なパーツであるカメラが逝ってしまったら、
700iシリーズの登場を待つことも許されず、機種変更するしかないではないか…南無。

ちゅうこってぐんにょりラストバケイション、ゴミ宿題やってから、
今年の初買い書籍である『君主論』を読むか、ゲームするか、ジムコマ仮組むか、
残りの休みを有意義に、平日と変わらないケド、使っていくしかない。

…切ない話だな全く。


▼2005 0102(夜)

親戚の集いに赴きお年玉を配ってくる。
なんかあげる方の立場になるとホント、トホホ感沸くよな。

で、親戚の家は高校の近くであり、海(東京湾サイド)の側なんで、
懐かしさも手伝うのと、なんか海が見たい病が相俟って赴くコトに。

とりあえず海と言えばテトラポットなんでいつもどおりに超激写。

更に周りを見渡せば、なんと、人工砂浜が侵食されまくっている!?
向こうに見えるは幕張メッセ
凄い勢いでテトラポットと防波ブロックと埋め立てが行われている。
昭和30年代までの関東でも有数な海水浴地の成れの果てがコレだ。


ま、それはそれで、夜は陸上部時代の後輩に御呼ばれした飲み会に参加。
こんな芥虫を呼んでくれるなぞ、大変ありがたいことで…。
独り暮らしの後輩ちゃんの何名かは、アタシの会社の製品を見てくれてたりするらしく、
意外や意外で安堵するも一部全うな女子に引かれキミでございましたw


その後、毎年恒例のオヤナカセ(懐かしいな)新年会を行うということで合流すれば、
アキバ系武闘派カラテセンセイ、この日記を見ているにも関わらず、
開口一番、アタシに「オマエの分も買っといてやったから、押忍ッ!!」と、

とヨドバシ特価だったHGUC「ジム・コマンド(宇宙用)」を売りつけてくる始末。
(※KNK 041211の項参照。)
…更に「みんなで(徹夜で)作るぞ!!」と仰る。

大学時代、カラテセンセイ、ツガノセンセイ、アタシの3人で「ジム・コマンド」コンペを
やったっちゅう想い出再びである…懐かしさは手伝い捲るがぶっちゃけ2体も(゚听)イラネ!!

とりあえず、ジムコマは置いといて、皆とお話をすれば、
現在新潟在住で運送業なカラテセンセイの地震で色々と大変だった話やら、
ツガノセンセイのお仕事に対する漫画家的精神状態を聞き、
後で合流してきたエリート階級エヌ氏と高校時代のダメ話をする。


終電で最寄り駅の鎌取に着き、大網街道を徒で行けば、
途中で面白いくらいなザ★衝突事故現場での渋滞、
街灯がえらく少ない近所で空を見上げれば、あまりにも綺麗過ぎる星空に心癒されれば、
なんちゅうかすっごい千葉に帰ってきた感がした一日であると考える。
アタシは中野も大好きだけど、この街が魂の故郷なんだなと思った。


▼2005 0102(昼)

昨日、お絵かきするために下敷きを探してたら発見したんでうp。

この時代はヤクルトファンでしたよ、俗物ですから。
ちゅか、家族が国鉄時代からファンだったのと、神宮球場に因縁あったんで。

あと1991年のBBMカード、1995年から1999年までのBBMカードも懐かしく見ました。
うまい棒〜氏と野球に行ったとき買い漁ったコトを思い出し、
キラカードがやたら欲しかったコトも思い出して、赤面しましたョ。


▼2005 0101(夜)

再び、あけましておめでとうございます。

実家にはタブレットが無いので、3年ぶりにコピックで塗ってみました。
いやはや難しいですね、アナログ彩色は、UNDO無いし。


と言うようなカンジで、年始なんで拡張版でお送り致します。
ま、全然大したことの無い文なんですが、まさにオタ語で言うところの「駄文」的な展開。

で、行って来たんですよ、福袋探しに緑区へ。
したら、どれもこれも中身が見える鬱袋で、入っているのは
先日放映が終了したばかりの 『トランスフォーマースーパーリンク』メインで、
その他売れ残ってる『仮面ライダー』と『ドラゴンボール』、輸入系チープトイなんかが多くて、
流石にココまでションボリだと、アタシも購入テンション保てないワ。

もう一軒リーズナブルな500円福袋を見つけたんですが、
チラリと見える中身のガンプラが、「ガ・ゾウム」や「Gディフェンサー」、「ガザD」とか…
いやもう、それの他に入ってるのがN64ソフトとかでサ…
アタシってば、瞬間素に戻ってフツウに店出ちゃったよ。


とりあえず、明日もう一回、千葉駅のイエローサブマリンに行けたなら
昨年1週間以上残ってたリアル鬱袋が売ってるようなら買う方向で生きてみる。
そんなことを千葉テレビでやってた『機動戦士ガンダムU 哀・戦士篇』を見て考える、
まさに一年の計は元旦クにあるワケだ。


▼2005 0101(昼)

あけましておめでとうございます。


さてワタクシ、新年起床一発でココ2〜3年の三箇日に激しく楽しみにしておる
ネット各所の福袋もとい鬱袋ウォッチングをやっちょるんですが、コレが楽しくて仕方ない。
駅伝や天皇杯を見るくらいであれば、此方を見なさい!!


ということで福袋の思い出を語って見れば、
数年前、個人で購入したヨドバシ鬱箱1万円、翌年ツガノセンセイと買ったヨドバシ鬱箱1万円、
更にカラテセンセイを加えて買ったゲーマーズゴミ袋3千円、
カラテセンセイが買ってるのを横目で見てたプラモ抱き合わせ袋…
と思い出すたびに誰かをグーで5回程度殴りたくなるような
兎にも角にもコレでもかと言うくらいのゴミが入っておりました。

流石に社会人になり、そんな馬鹿げた遊びは止めると思ったものの
少年期にチョロQとかビックリマンとかミニ四駆とかBB戦士とかのほぼ毎年購入を
ジャスティスとしておったワタクシ、三つ子の魂なんとやらで凄い勢いでなにかを購入したくなりました。

しかしながら現実とか生活とかいうものもありますので
ココまで肥やしにならないネタにゼニを払うことは出来ません。
そこで、もう負け組超決定なんですが、
予算2〜3千円以内で近場の玩具orゲーム系鬱袋を探してみようかと思います。
ホントはソフマップの袋に挑戦したいんだけどねぇ、(実家から)遠くて…

来年こそは1日帰るのを遅らせて鬱袋購入に走ろうかなぁと思います。
とりあえず、1年後を期待していてください。


☆★4年目ですケドー

この前、問われたので…過去ログの見方をば。

をクリックして頂ければ、それはそれで。


2004年12月
トップページへ
2005年02月